クルージングビレッジ・プロジェクトの目標は、環境的かつ経済的に持続可能なビジネスを地域にもたらすことにあります。これらは地域社会との共生によって進めることで、地域社会自身が更なる発展を可能にしていくことができます。

1- 地域住民との協業

クルージングビレッジが開業し大勢のお客様が休暇を過ごすために訪れるようになれば、住民達はその地域の自然や文化を資源とした新しいビジネスを起こすチャンスを手に入れることができます。エコツアー、伝統的な漁法で獲られた魚の料理、地元マーケットのツアー、ハンドクラフト品の販売、民族舞踊の体験など、その可能性は無限大です。出資金を拠出し、ホテルの運営組織のメンバーとなれば、これらのサービスをホテルと提携したサービスとして提供することも可能となります。

2- 女性の雇用の促進

クルージングビレッジはこのプロジェクトにおいて、特に女性と若者の活用に力を入れています。プロジェクトにおいてこれら地元の若者、女性を従業員として迎え入れることで、彼らがやがては自分自身のビジネスを立ち上げる事も可能になります。クルージングビレッジは経済的にハンデがある人たちが、自分自身で収入を得て自立した生活を送れるよう支援していきます。

これまで、女性は管理職から外され下働き的な職業に従事せざるを得ない傾向がありました。しかしながら、生活に密着したビジネスには女性達の持つ経験と能力が非常にマッチしています。それこそが、私たちがこのプロジェクトで女性の活用に力を入れ、管理職に多くの女性を起用する理由です。

また、若者の活用にも同様に力をいれており、彼らがクルージングビレッジで、あるいはエコツーリズムをはじめとする観光業で、様々なキャリアパスを手に入れることができるように支援していくつもりです。

3- ー食材の仕入れ

市場への影響を抑えるため、ホテルで必要な食材魚は養殖場から仕入れる予定です。

4- 生物多様性

旅行者たちはホテルの周りで希少な野生動物を目にすることもあるでしょう。こうしたツアーの売り上げの一部は、絶滅の危機にある動物たちの保護活動に充てる予定です。

MalaysiaRussiaFrenchJapanEnglish